Chérize with vol.1 美容室「siki」トップスタイリストMari

Chérize withでは、流行の最先端を走るChérize愛用者にインタビュー。

一般の方からモデル、メイクアップアーティストまで、幅広いお客様にご愛用いただいているChérize。

第1回となる今回は、渋谷の人気美容室「siki(シキ)」のスタイリストMariさんに、ブランドの魅力から注目のメイク法まで、「なぜChérizeなのか」についてお聞きしました。

Profile

Mari

渋谷の美容室「siki(シキ)」のトップスタイリスト。sikiでサロンワークをこなしながら、セミナーや雑誌でメイクアップアーティストとしても活躍。Instagramのフォロワー数は1万人以上。その品と抜け感のあるヘアメイクで、多くのモデルや女性に支持されている。

Instagram:@mari25_95

 

美容室「siki」

2017年11月に、渋谷にオープンしたナチュラル系サロン。「あなたらしさ」と「程よい抜け感」をプロデュースし、ダークトーンからハイトーンまで、透明感のあるカラーリングで人気。開放感のある店内の雰囲気にふさわしい暖かな接客で、一人一人のスタイリストに付くファンも多い。年明けに2店舗目をオープン予定。

Instagram:@siki.hair

About Chérize

こだわりが強い人だから、Chérizeにも期待が

ーーChérizeのブランド設立を聞いた時の印象はいかがでしたか?

Chérizeのディレクター、SEIKAちゃんとは以前から交友があり、メイクのブランドをやりたいという想いを聞いていました。

なのでChérize誕生が発表された時は、「遂にか」という印象が強かったです。

また、SEIKAちゃんはこだわりが強い人なので、きっとChérizeにもたくさんのこだわりが詰まっているんだろうなという期待もありました。

 

ーーChérizeが公開された時の印象はいかがでしたか?

Chérizeが公開された時は、洗練されているシンプルさが印象的で、「SEIKAちゃんらしいな」と感じました。

実際にリップを使ってみると、どんなシーンや人にでも使いやすくてびっくりしました。

本当にどんなシチュエーションでも馴染む、使いやすいブランドという印象です。

Lipsticks


化粧直しの時間が限られていても、色落ちが気にならない

ーーChérizeのリップのお気に入りのポイントは何ですか?

普段美容室でサロンワークをしていると、リップを付け直す時間がなくて…。

でもChérizeのリップは、朝つけてから色が落ちないので、持ちが良い点でとても助かっています。

また、発色が良いため一度でしっかり色付くので、さっと仕上げられるところも私は好きで。

化粧直しの時間が限られている仕事場で働いている方に、特におすすめしたいです。

ーーChérizeのリップの中で、一番使っている色は何ですか?

#2 Brick Red」を一番使わせてもらっています。

Chérizeのリップは3色どれも使っているのですが、どの色に赤を足してもかわいいんです。

単色ではもちろん、他の色と重ね塗りをして楽しむことが多いです。

Makeup

秋冬メイクはマット系に仕上げて

ーーChérizeのリップを重ね塗りをしているとのことですが、おすすめの塗り方を教えていただけますか?

まず最初に全体に「#3 Deep Orange」を塗って、後から「#2 Brick Red」を中央にだけ重ねるのがおすすめ。

この塗り方だと、唇に立体感が出て写真撮影で映えるので、モデルさんにメイクする時によくこの塗り方をしています。

ちなみに今日のリップメイクもこの塗り方です。

あと、Chérizeのリップはアイメイクにも使っています。特に「#3 Deep Orange」を目尻にちょんと付けると、かわいく仕上がりますよ。

ーー今年の秋冬に、Mariさんのおすすめメイクを教えていただけますか?

春夏は透明感がたっぷりのメイクが主流でしたが、秋冬は個人的にマット系のメイクがおすすめです。

肌やアイメイクをマットに仕上げて、リップもグロスではなくちょうど良い質感の、それこそChérizeのリップはぴったりだと思います。

あとは今、「etvos(エトヴォス)」のミネラルブロンズグロウにハマっていて。

#3 Deep Orange」の上にちょんちょんって付けたら、秋冬っぽい色味と質感になりますし、アイメイクにも使えるのでおすすめです。

 

ーー普段コスメを買う時は、どのようなポイントで選んでいますか?

自分よりも人にメイクをすることが多いので、選ぶ時は実際にメイクするモデルさんをイメージしています。

コスメキッチンでコスメを見ながら、あの子に似合うかなあと想像することが多いです。

あと最近は、Diorとかのデパコスにも手をだし始めています。

また、一年中使えるかどうかも大切にしています。

極端な色はあまり選ばず、使いやすいものを選ぶことがほとんどですね。

Lifestyle

特別なことはしないけど、リップは絶対にバッグの中に

ーー「大切な人と会う5分前に」Mariさんはどうお過ごしですか?

大切な人と会う時は、普段はストレートの髪の毛を巻いたり、香水をちらっとつけたり……

あと、リップは絶対にバッグに入れています。

これっていう特別なことをする訳ではないのですが、皆さんと同じようなおしゃれへ気遣いをしています。

ーー休日は何をすることが多いですか?

休日は、友人と外に出かけてパンケーキを食べに行ったり、一日中寝ていることもあります。

たまに仕事が入っている時もあるので、その内容を考えたり資料を作ったり。

あとはネイルが好きなので、ネイルをしてもらいに行ったりしています。

Message

ーー最後にJOURNALをお読みの皆さんに、メッセージをいただけますか?

Chérizeのリップは撮影やプライベートなど、シーンを問わず使いやすく、発色や色持ちなどたくさんの魅力が詰まっていて、どんな方にでもおすすめです。

是非皆さんに使ってみていただいて、その魅力を感じていただきたいなと思います。

 

ーーありがとうございました

 

どんな場面にも馴染む万能さと色持ちの良さに魅力を感じ、仕事場でもプライベートでも、Chérizeを愛用しているというMariさん。

皆さんも是非、その魅力をお手にとって感じてみてはいかがでしょうか。

 

Chérizeのリップはこちら